古典芸術としての生け花を気軽に体験してみたい。

堅苦しいのは遠慮して、お花と無心に会話してみたい。

そんなレッスンにいらしてみませんか?

表参道いけばなエブリデースクールにて、月1回のフラワーレッスンを行います。

初めてのかた、または経験のある方でも池坊を少し習ってみたいと思われているかた。

どの流派のスタイルというわけではなく、独自に素敵なお花を生けてみたいかた。

本腰を入れて日本の生け花をマスターしたいかた。

まずは新しく「出来ること」を手に入れてみませんか。

 ・・・

ဃ 月に一度のフラワーレッスン ဃ

【講師】
赤木マキ(華道家元池坊いけばな 正教授一級)
http://akagimaki.x0.com
http://akagimaki.x0.com/about/
http://www.ageun.com/tag/赤木マキ/

【次回開講日】
2017年10月まで休講いたします

(昼の部)13:30〜14:15 着席/16:00位 終了
(夕方の部)16:00〜17:30 着席/19:00位 終了
(夜の部)現在受付無し

※制作には個人差がありますので、終了時間よりも早めの終了も可能です。
※昼・夕方の部につきましては、またお子様とご一緒の母子レッスンを承っております。ご相談下さい。

【次回、次々回予定】
2017年10月まで休講いたします

【募集人数】
(昼の部/月)残席0名様
(夕方の部/月)残席0名様
(夜の部/月)残席0名様

【体験版カリキュラム】
ご希望のカリキュラムをお選びください。
スタートから3回で(A)(B)(C)を体験していただくことも可能です。
連月ではなくともご都合のよい月で受講できます。

(A)池坊いけばな 生花体験レッスン

(花型のあるシンプルなご生花を体験します)

(B)池坊いけばな 自由花体験レッスン

(花型に決まりがなく、花に自然と心を移して表現するスタイルです。現代家屋に気軽に飾ることが出来ます。)

(C)自由な発想で生けるフラワーレッスン


(型にはまらず、自由にお花を生けてお花と対話する楽しい時間をとりいれてみてください。生けていただいたお花がより良くみえるようにポイントを指導いたしますので、続けるうちに花を生けるバランスが上手になっていきます


※池坊いけばなのレッスンを継続されるかたは、(A)(B)双方のお稽古となります。段階に沿って御免状を付与いたします。

【レッスン費】
1名/5500円(花材込み。花器貸し出し。)
親子レッスン/7500円(花材2名分込み。花器貸し出し。)

【お支払い方法】
当日現金にて頂戴いたします。
※池坊いけばなの御免状取得へむけてのお稽古ご希望のかたは、別途ご相談ください。

【お申し込み締切日】
2017年10月まで休講いたします。

【キャンセル可能期日】
2017年10月まで休講いたします
※それ以降のキャンセルは花材代のみお振込みいただきます。急なキャンセルでもお花を取りに来られる方はご相談ください。

【ご持参いただきたいもの】
切り花用はさみ/手ふき用タオル/エプロン(あれば)/新聞紙(あれば)/筆記用具
※ハサミをお持ちでない場合は、小売価格よりも安価にてお売り致しますのでご希望ください。

【会場】
表参道いけばなエブリデースクール 〒151-0002 東京都渋谷区渋谷4-3-20 ヴェルデ青山401
※表参道駅より徒歩8分。渋谷駅より徒歩15分。タクシーでワンメーター3分

※渋谷駅より都バス・新橋駅前行き、六本木ヒルズ行き、赤坂アークヒルズ行きにて「青山学院中等部停留所」下車 徒歩1分(バスは4〜5分毎にでています)反対からの新橋駅前→渋谷駅前行きも同様です。渋谷駅前・新橋駅前からのバス時刻表

【お問い合わせ】
lesson_info@akagimaki.x0.com  赤木マキ宛

※下記フォームに不具合があった場合、こちらをご利用ください。お使いのメーラーが開きます。

【お申し込み ・ お問い合わせフォーム】
※休講中もお問い合わせ頂けます。レッスン内容、開講日などお気軽にお問い合わせください。

※下記フォームの空欄すべてに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

■お名前
■ご住所
■お電話番号(半角)
■E-Mail(半角)
■ご希望日と(昼)(夜)
■ご希望のカリキュラム (A)(B)(C)
■生け花またはアレンジメントの経験
■ハサミの購入希望 (要)(不要)
■その他 お問い合わせ、レッスン受講にあたっての心配ごとや、ご質問などお気軽にどうぞ。



-----2016.9現在----




赤木マキ / maki AKAGI / akg+

華道家 / DJ
華道家元 池坊 いけばな 正教授一級

東京都出身。1997年よりいけばなを学び始め、2003年より個人創作発表を開始。
パフォーマンスいけばな、企業レセプション装花等に加え、近年、植物が繋ぐ世界についてのコラムを執筆。
花と植物そのものの計り知れないエネルギーを敬い、 人と植物と宇宙の関係性を研究する。
音楽系短大卒業後、(株)音響ハウスへ入社。後に (株)東芝 デジタル機器部門にて商品企画を担当。
2005年よりakg+、makiAKAGIの名義にてDJ・音楽活動を行う。
いけばな・音楽ともに、その可能性の拡張と概念の更新を理念としている。
2015年度 池坊中央研修学院 たちばな賞受賞